グーグルアドセンス審査一発合格!【簡単】病気ブログでも通った理由は?

ブログが15記事になったのでGoogleアドセンスの申請を行ったところ、一発で審査が通りました!

『Googleアドセンス申請を何回もしているけど通らない』
『ある程度記事が溜まったのでGoogleアドセンスの申請をしてみたい』

そのように思っている方へ。
私がどのようなブログの書き方でアドセンスの審査が通ったのか、詳しく解説していきたいと思います。

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスとは、自分のウェブサイトにグーグルの広告を載せるだけで、ウェブ閲覧者がその広告をクリックして収益が発生するサービスのことです。

広告はサイトに合った内容のものを自動的に配信してくれる他、ユーザーの過去の閲覧履歴からユーザーに適した広告が配信されることもあります。

アドセンス審査に通るためには

Googleが禁止しているコンテンツが詳細に書かれているので、一読しておいて間違いないです。

Googleサイト運営者/パブリッシャー向けポリシー

わざわざ禁止されているコンテンツにする人はいないですが、気づかぬうちに違反してしまっている場合もあり得るのでチェックしておきましょう。

申請時のブログの状況

独自ドメインは当たり前

Googleアドセンスを申請するにあたってどの方の記事を読んでも、やはり無料ブログではなくワードプレスで記事を書くことをおすすめしています。

普通の日記や備忘録だけならばアメブロなどの無料ブログで十分事足りますが、Googleアドセンスやアフィリエイトでの収入を目指すのであればもう独自ドメイン一択ですね。

私もそのつもりでワードプレスでブログを始めました。
プログラミングどころか初歩的なパソコン操作もおぼつかないレベルですが、ワードプレスには無料のテーマがあり、私はcocoonを使っています。
初心者にとても優しく使いやすいテーマです。

ドメインはムームードメインで取りました。

年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─

サーバー

とにかく初期投資は最小限に抑えたかったので、サーバーは利用料が安くまた利用者が多いのでなんとなく安心して使えるのではないかという点からロリポップにしました。

国内最大級の個人向けレンタルサーバー『ロリポップ!レンタルサーバー』は、
月額100円(税抜)~で容量最大1000GB!しかも安いだけじゃなく 大人気WordPressの簡単インストール/ウェブメーラーなど 機能も満載!共有/独自SSLもバッチリ対応でセキュリティ対策も万全!
もちろん、オンラインマニュアルやライブチャットなど、
充実したサポートで初心者の方でも安心です。
無料のお試し期間が10日間ありますので、
まずはお気軽にご利用してみてくださいね!

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

記事数

グーグルアドセンス申請時の記事数はタイトルにも書いた通り15記事でした。

文字数の平均は5,552文字です。
一番文字数が少ない記事で約2,500、多い記事で約8,000文字でした。

PV数

そしてPV数は時間をかけて一生懸命書いてはいるものの1日に1,2程度でした(苦笑)


はい。
ほぼ読まれていません・・。
ちなみにGoogleアドセンス審査に通ったからと言って現在でも急激に増えたということはありません。

PV数は審査には関係ないととらえて良さそうです。

ブログカテゴリー

カテゴリー4つでした。

カテゴリー内訳

●子宮頸がん闘病記(5)
●ガン完治後の暮らし方(2)
●ひとり暮らし(2)
●美容のこと(6)

いわゆる雑記ブログです。

4つのカテゴリーのうち2つは病気に関する記事になっていて、ブログの半分が病気関連ということになります。
Googleの提唱するYMYLに抵触する分野なので、正直審査は難しいのではないかと不安でした

YMYLとは?

Your Money Your Lifeの頭文字をとったもので、『幸福、健康、金融、安全など人々の人生に影響を与える可能性のあるページ』を指しています。
Googleの掲げる『検索品質評価ガイドライン』でも重視されているためSEO対策において慎重になるべき分野です。

maa<br>
maa

病気のことをガッツリ書いたけど、闘病記としての記述だったから大丈夫だったのかも。病気関連で記事を書くことに迷いがある方は参考までに。

ではなぜ合格出来たのか推測

審査合格となるポイントの一つにブログの独自性がありますが、病気をしたことの体験談がそれに当てはまったのかなと考えられます。
体験した自分にしかわからない経験談やその解決法
そういった内容を盛り込んだことでサイトの充実を高めることに繋がったのかと。

アフィリエイトリンクは貼らない方がいい?

アフィリエイトリンクは貼らない方がいいといった記事を目にしたことがありました。
実際はその真偽のほどはわかりません。

だけど、

私はどの記事にもアフィリエイトリンクをしっかり貼っていました

maa
maa

だって書くからには収益化したいんだもん・・


グーグルアドセンスに申請する方で『お金なんて儲ける気さらさらないよ』なんて人いないですよね?

何度申請しても何度修正しても受からないというのであれば試す価値はあるかもしれません。
しかし、がっつりとアフィリエイトリンクを貼っていたブログが審査を通ったのであまり関係ないのではないでしょうか?


必要とされている項目

お問い合わせフォームの設置

Googleアドセンスに申請するために設置したのではなく、ヒトデさんのヒトデブログを読んでお問い合わせフォームの必要性を知り既に設置していました。

ブログの中にYouTube動画がありこちらでもわかりやすくお問い合わせフォームの設置の仕方を説明してくれているので、まだの方はこちらを参考にどうぞ。

お問い合わせフォームは必須です。

プライバシーポリシーは?

設置していませんでした。

正確には忘れていました(苦笑)

プライバシーポリシーは設置するべきという意見が多い中、私はすっかり忘れていまして・・。
審査を申し込んでから思い出したのですが、結果的に審査が通ったのでもしかするとそれほど重要な条件ではないのかもしれないと感じました。

ただ設置するに越したことはないのでしておいて間違いはないでしょう。

まとめ

✔記事数は15記事
✔平均文字数は5552文字
✔カテゴリーは4つの雑記ブログ→病気の話多め
✔PV数はほぼゼロ
✔アフィリエイトリンクは貼っていた
✔お問い合わせフォームは設置
✔プライバシーポリシーは設置せず

以上のことからアドセンス申請が通った理由として、上記でも述べましたが体験談とその時の結果や対処などを書いた記事が多くあったこと、Googleアドセンスでの違反に繋がる画像や記述、表現がなかったことではないかと考えられます。

一つの目標であったGoogleアドセンス審査に合格出来ましたが、これでいきなり収入が増えるわけではありません。
誰かにそっと寄り添えるような、悩みを解決に導いていけるような痒いところに手が届くブログを目指して精進していきたいと思っています。