【効果的】浪費家のあなたに教えたい!今すぐ出来る物欲を抑える4つの方法

欲しいモノがありすぎて困っていませんか?

洋服に新作のコスメ、かわいいアクセサリーや限定スイーツ、インテリア雑貨やゲームに便利グッズ・・・
街に出なくてもネットを開けば、わくわくするような見ているだけで欲しくなってしまう魅力的な品物が無限に出てきます。

以前からずっと欲しくてたまらなかったものや、全然興味がなかったのにたまたま目にして欲しくなって衝動買いしてしまったものなど、困ったことに物欲って湧き水のようにどんどんあふれ出てしまうもの。

欲しいものを片っ端から買っていては、余程お金に困っていない限りいつか貯金が底をついてしまいます。

だけどちょっとした方法で困った物欲を抑える方法があるんです

こんな人にオススメ

●物欲が止まらなくて困っている。物欲を抑えたい。

●欲しいものをすぐ買ってしまう癖を止めて貯金したい。

●本当に欲しいかわからないのに買い物をしてしまう

●ミニマリストになりたい。

物欲がありすぎて困っている方は参考にしてみて下さい。

なぜ物欲は止まらないのか

私は以前「物欲」は食欲や睡眠と同じくらい強く、とにかくファッション全般のものは無限に欲しかったし、特に大好きなアイドルのグッズにおいては、使い道なんてまるでない品質も良くないとわかっていても、とにかくコレクションしたいという理由だけで見境なく買っていました。

当然私はお金持ちではないので、いやむしろ貧乏なくせに欲しいものを買っていたので他にしわ寄せが来るのは当たり前のこと。

欲しいものを買う分、食費や光熱費を削れるだけ削るので我慢と忍耐で凌ぐ生活でした。
その時は推しに捧げているわけだから、それくらいヲタクとしては当然!なんて思っていましたが、何かにお金を使えば何かを我慢するのは仕方のないことですよね。

だけど現実や人生を直視して、このままではヤバい!(気付くの遅すぎ)と財政を立て直そうと考えたわけです。

そこで、なぜ物欲は止まらないのか自分なりに考えてみました。

●インフルエンサーが使っている、またオススメしているから

●他人の物を見て羨ましくなるから

●“限定”や“半額”に弱いから

●商品そのものより“買うこと”でストレスを解消しているから

有名ブロガーやインスタグラマー、憧れの芸能人が使っていたり、すごくいいからオススメだよって紹介しているコスメや美容グッズってすごく気になりません?

私は45歳なので、例えば25歳の有名インスタグラマーがおススメしている新作の口紅とかはさすがに影響されることはありませんが、40代の美しいモデルさんがおススメするシミ消しクリームであればかなり気になってしまいます!

恥ずかしながら、大好きな田中みな実さんが愛用しているという香水は香りを試すことなく買ってしまいましたし、同じメーカーから新作が出るとツイッターで知った時には、元々欲しかったわけでもないのに競うように頑張って予約してみたりと、気付かぬうちにSNSから得る情報で影響されていました

パンプスがもう古くなったからそろそろ買い替えようかなと思っていた頃に、友人と食事に行ったときに友人が履いていた新作のスニーカーを見て、パンプスのよりもスニーカーが欲しくなってしまったり、持っているバッグが羨ましくなったりと、他人が身に着けているものを見て影響されてしまうこともたくさんありました。

クリスマス限定コスメセットや夏季限定スイーツといった、“限定”という何とも魅惑的な魔法の言葉にも人は惑わされがちです。

今買わないともう買うことが出来ないから今買わなきゃ!と本当に必要なのか考える隙を与えない言葉のマジックにまんまと引っかかっていました。
もちろんそれがダメなわけでなく、実に買いだったな、役立っているし本当に買って良かったなと思えるものであれば、とても良い買い物をしたことになります。

良くないなと思うのが、“買うこと”でストレスを解消していること。

物欲がうんぬんより、欲しいわけでもなくただ何かを買って気持ちを満たそうとしていることは、心にもお財布にもとても不健全。その衝動が出てしまう原因そのものを探り、改善することがまずやるべきことでしょう。

物欲が減るといいことばかり

メリット

①無駄な出費が減る=貯金が増える

そりゃそうだと言われてしまうけれど、無駄な出費がなくなればその分お金が貯まります。
お金に余裕が出来ることはイコール心の余裕にも繋がると実感しています。安心材料の一つになりますし、持っていて困ることはないですし。

②物を大切に出来るようになる

要るか要らないか真剣に考えて買ったものはとても大切に扱うようになります。
ダメになったら捨ててすぐ買えばいいっていう思考回路もなくなり、安物でも高価な物でも同じようにモノを大切にするマインドが自然と出てきます。

③部屋が片付く

ムダに物が増えなければ片付いた状態をキープ出来るし、収納スペースを確保する手間もなくなります。

私は推しのライブに行ったときは記念に必ずタオルを買っていました。回数を重ねるうちにタオルの数は増えていき収納スペースの場所をとるようになりました。
グッズとして売られているタオルは一般的に売られているタオルよりやや細めなので、普段の生活には使いづらいのが本音です。

コレクションしている最中は何も考えず当たり前に買っていましたが、どんどん増えていき場所をとるようになったこと、日常生活で使いようがないことから買うことをやめました。

④本当に心から欲しいと思うものを選び抜く力がつく

修行僧のように全く物欲がなくなり煩悩を封じ込めるわけではないので、物欲はあるけれど以前のようにむやみやたらに何でも欲しくなっちゃうわけではなく、本当に自分が欲しいし必要なのものを選ぶ力が身に付きます。

デメリット

ないです(笑)

強いて言えば、欲しいものなど何にもなくなり、労働意欲も減る可能性はあるかもしれません。
けれどそこまでの無力感が出る時は、物欲を抑えた結果というよりも心に何らかの問題を抱えている時かもしれません。

物欲を抑える簡単な方法

ここで本題である物欲を抑える方法をお話していきます。

たった4つのことをするだけでびっくりするくらい物欲・・おさまります!

では効果が高い方法から順番に解説します。

効果★★★★★:断捨離をする

ずばり断捨離です。断捨離が及ぼす効果は物欲が抑えられるだけではありません。

ただの物の片づけと思ったら全然違うんですよ。びっくりするくらい。

良いことずくしなのでまだ一度もしていない方なら、今この瞬間から手を付けて欲しいくらい人生の幸福度が上がるので、実践して頂きたいです。

断捨離の詳しい効果についてはこちらに書いているので参考までにどうぞ。

断捨離を実践したら、断捨離をする前の自分のマインドが大きく変わることに気づきます。

まずこのブログのテーマである物欲が抑えられるという点。

『インスタグラマーの○○ちゃんがいいって言ってたし買おう』や『安いから買おう』ではなく、『これは本当に必要なものだから買おう』という風に何かを買おうとした時に、正しい取捨選択ができるようになります。

私自身もかつては服は無限に欲しい人でしたが、服を買おうと考えた時にまず休日が月に6~8回あるうちに何度出かけることがあるのか、コートは手持ちの物で着回せないか、バッグが欲しいけれど収納や使用頻度は?と冷静に思考し、これ以上収納を増やさないために買うならば何かを捨てようというルールを持つようになりました。

一度思い切った断捨離をすると片付いた状態をキープしたくなります。部屋も心も頭もスッキリとシンプルに過ごすことが快適で快感になるので、それを邪魔させたくないと無意識に脳が働くのかもしれません。

効果★★★:SNSを見ない、雑誌を買わない

インスタグラムやTwitterを何気なく眺めていると、オススメのコスメ5選♪とかこれは絶対買うべき!とかついつい開きたくなるフレーズがあちこちに散らばっていますよね。

それを開いたらもうあっちにもこっちにも物欲を刺激する言葉や写真が一生出てきます・・。元々知らなかった商品やそこまで興味のなかった物でさえいつの間にか欲しくなってしまうのが人の心というもの。

有名主婦インフルエンサーが業務スーパーのこれがめっちゃいい!と言えばあっという間に品薄になるし、有名ユーチューバーが無印で買ったこの毛布が最強!と言えば即品切れになるなど、そういう背景すらもますます人の購買欲をかきたてられてしまうんです。

心理学的にもマーケティング的にも買いたくなるように仕向けられているんだから、仕方のないことなんです。だったら最初からそういうものから自分を遠ざけるのが一番簡単な方法。

断捨離によって、そんなことにも動じなくなるマインドが脳に定着してしまえばそんな誘惑にも勝てるようになるけれど、自信のないうちはSNSや雑誌などから自分を遠ざけることは手っ取り早い方法でしょう。

効果★★★:ファッション系アプリを消す

こちらもSNSを見ない方法とほぼ同じことになりますが、誘惑しかないファッション系通販アプリを消してしまうことがベター。

私はZOZOTOWNでショッピングをするのが趣味で、暇さえあればアプリを開いて服を眺めていました。好きなブランドをお気に入り登録しておくとセールになったりオフになったりする度にお知らせが来るので、ついつい開いて見てしまいます。
『せっかくお得になっているんだから今買わないともったいないかも』とか『残りあと2点だから早く買わなきゃ』と、よく考える間もなくついつい予定していなかった買い物をしていました。

同じようにLINEで登録してあるショップもブロックすることで、誘惑に負けない環境を作れます

効果★★:ウィンドウショッピングをしない

ただブラブラ見ているだけで楽しいという方は多いと思いですよね。だけどやっぱり見ているだけと言いつつも、このシャツかわいいな、春になったらこんな色のスカート履きたいな、といいものがあれば買っちゃおうかなって気持ちが心のどこかにあるのではないでしょうか。

そして店員さんが近づいてきて、合わせてみるだけでもいかがですか?と声を掛けてきます。

見ているだけだからとは言いつつも羽織ったり鏡の前で合わせるくらいなら・・と会話をしているうちに、買うつもりがなかったのにピンクと黄色のどちらがいいかな~なんて、もう買うか買わないかではなく、どっちにしようかな?に考えがすり変わってしまっていることも良くある話

また何となく見ているうちに欲しくなってしまったり、たまたまぶらっと入った300円ショップで買うつもりがなかったのに安いからとたくさん衝動買いをしてしまったりなんてことも、一度や二度は経験があることかと思います。

何万も使うわけではないから大したことないと思うんですよね。私もそんな風にしょっちゅうピアスをたくさん衝動買いしていました。

現在は物欲がないので全くそんなことはしなくなりましたが、ピアスが増えないことで人生全く困っていないし、むしろ小さいモノでも収納場所を取られなくなったことの快適さの方が勝っています。

物欲があるのはだめなこと?

私は物欲があることは決してダメなことではないと思います。

だって、欲しいものがあることで仕事を頑張ることが出来るし、モチベーションに繋がると思うからです。頑張ったご褒美に欲しかった物を手に入れた時は、充実感と満足感を得ることが出来て幸福度も上がります。

ただ何事もバランスが大事。

物欲を上手にコントロールして、無駄のないライフスタイルや貯蓄に繋がればもっと人生の幸福度が上がるはず!

どうしても毎月ファッションにお金を使いすぎてしまうというのであれば、今大流行中のお洋服のレンタルサービスを利用してみては?

Rcawaii(アールカワイイ)は会員数約15万人、コーデ満足度96%、1ヶ月15万以上もお得と、話題急上昇中のファッションレンタルサービスです。

月額9,980円でカワイイ洋服借り放題!Rcawaii

一人一人にあったおすすめコーデをスタイリストがセレクトして送ってくれるだけでなく、気に入らなければ何回もチェンジが出来て、着こなし方など相談できます。もちろんそれらも無料です。

今では洋服も買うよりもレンタルの時代です。

流行りの速度が速く、せっかく買っても翌年にはなんだか古臭くなって着られないなんてことも。その点レンタルなら流行りの服をたくさん楽しむことが出来るし、収納スペースがなくても問題なし♪

  

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私は物欲を抑えるために一番効果的だったのは断捨離でした。

物欲を抑えたくて断捨離をしたわけではなかったのですが、結果的に物欲もおさまりその結果経済的な余裕も生まれることになるので、本当に良かったと思っています。

断捨離はハードルが高いという方は、まず誘惑を断ち切ることから始めてみてはいかがでしょうか?
情報を目に入れないだけでかなり違うと思います。

物欲を抑え、ひたすら物を買わないケチな生活をおすすめするわけではなく、食欲と同じように腹八分目を心掛ける生活で、お財布も体も健康に過ごせることが出来たら幸せだなと思う、今日この頃であります。