40代の女性に強くおすすめ【筋トレ】がもたらす7つの効果

筋トレと聞いてどんなことを思い浮かべますか?

「ムキムキのマッチョな男性がやるもの?」

「思いバーベルを持ったり大変そう」

「そもそもムキムキな体なんて目指してませんから」

「気にはなるけど続けられる気がしない」

そのように思っている方は多いのではないでしょうか。

私も筋トレのことをきちんと知る前はそのように思っていました。

でも大丈夫。

筋トレをしても簡単にムキムキにはなりませんし、むしろなかなかなれません。

重たいバーベルや器具を持たなくても、自宅で簡単に筋トレをすることが出来ます

毎日何時間も鍛える必要もありません

ハードルを高く設定する必要はないのです

わざわざジムに通わなくても、自宅の1畳程度のスペースとキレイになりたいって気持ちがあれば十分です。

筋トレで得られる7つの効果とは?

筋トレをすると太りにくい体になる

加齢と共に基礎代謝が落ちてくるのは仕方のないこと。

若い時はたくさん食べても太らなかったし運動しなくても大丈夫だったのに、お腹周りのお肉が取れなくなってきたなんて方も少なくないのでは?

だからと言ってそのままほったらかしにしておくのはとても残念なこと。

筋トレで筋肉を大きくすることで、体が燃焼しやすく太りにくい体へと変わっていきます。

筋肉を大きくすると言ってもゴリゴリのマッチョを目指しましょうという意味ではありません。

食事制限だけのダイエットでは大切な筋肉までが痩せるだけでなく、引き締まったメリハリのある体にはなれません。

基礎代謝を高め太りにくい体を作ることで肥満の解消になり、成人病予防にもつながります。

筋肉をしっかりとつけることで、筋トレをしていなかった頃と同じものを食べても、そのまま贅肉になってしまっていたものが、寝ている間にも燃焼して脂肪になりにくい体質へと変わるということです。

筋トレをするとメンタルが強くなる

3日筋トレを頑張れば簡単に〇kg減量!なんてことはなく、続けているうちにいつのまにか体型が変わってきたかも。といった感じで緩やかにスタイルが変化していきます。

半年先、一年先を見すえて継続することで効果が出てくるのが筋トレです。

継続して得られるものは、理想とする体型だけでなく、続けることをしてきた人が持つことのできる自信です。

継続できているという自信は自己肯定感へとつながるため、それはメンタルにおいてとても良い影響を及ぼします。

週に3回筋トレを10分しようと目標を立てたと仮定して、それが週に1回しか出来ない時があるかもしれません。

そこで、出来なかったからもうおしまいだ…なんて諦めず翌週からまた頑張ることが出来れば、そこは自分自身を褒めてあげられることですし、満足感も得ることができます。

その繰り返しが自信へと必ず繋がります。

理想の体重や体型に近づくほど更に自信と満足感を持つことになり、いつのまにかクヨクヨしなくなっていたり小さなことで落ち込まなくなったなんて声をよく聞きます

また、人は運動をしている最中は悩むことが出来ないそうです。

イライラしたりくよくよしている時は、あえて筋トレに没頭するのもいいかもしれませんね。

筋トレをすると肌つやが良くなる

筋トレを行った後は、プロテインを飲むことをおすすめします。

トレーニングによって、体の中のタンパク質の分解が進みます

そのまま放置しておくとせっかく鍛えた筋肉も減ってしまうので、筋トレ後30分以内にプロテインを摂取しましょう。

タンパク質(プロテイン)は、筋肉はもちろん骨や血液、肌や髪の毛を形成するために欠かせない栄養素です。

つまりタンパク質が足りないと、肌が荒れたり髪の毛の艶がなくなって加齢に拍車をかけることに・・。

そこで筋トレの後のプロテインで足りないタンパク質を補うことにより、筋肉の回復だけでなく美肌へのアプローチも行うことが出来るというわけです。

もちろん無茶な食事制限などを行ってしまっては、せっかくの筋トレ効果や美肌効果も遠のいてしまうのでお気をつけ下さいね。

“美ボディ”は飲んで作る時代

筋トレをすると健康志向になる

筋トレが習慣になり少しずつ体に変化が現れ始めると、自ずと体にいい物を取り入れていこうという思考に変わっていきます。

筋トレを始まる前まではお菓子を好きなだけ食べていたけれど、せっかく筋トレをしてるんだから少し量を減らそうとなどと自然と思考が変わってくることは筋トレあるあるです。

また、プロテインを飲むことで満腹感が得られ暴食を避けることもできます

甘いものが食べたくて仕方ない時って、タンパク質不足なんだそうです。

プロテインを上手に利用することでタンパク質不足も解消して、甘い物の食べ過ぎも防ぐことが出来ますね。

筋トレをするとよく眠れる

適度な肉体疲労は睡眠の質を高めると言われています

しっかり筋トレを行った日は、筋肉が疲れて体が休息を求めます。

子どもの頃に、昼間遊び疲れて夜ぐっすりと眠りに落ちるといった経験は誰にでもあると思います。

まさにそんな感じです。

筋トレをした日は身体が布団を求めます(笑)

筋トレをすると姿勢がよくなる

体幹や脊柱起立筋を鍛えることで、猫背や反り腰などの姿勢の改善の手助けになります

正しい姿勢を身に着けることで筋トレの効果も全く変わってきますし、体幹を鍛えることで腰痛や肩こりの緩和につながり姿勢が正されるということです。

正しい姿勢になることで腰の位置が上がり、脚が長くなってスタイルが良く見えるようになるんですね。

筋トレをすると若々しくなる

ここまでに挙げた6つの筋トレの効果から、結果的に若々しくなる(見える)ことへつながることはおわかりいただけたかと思います。

体が引き締まり、姿勢が美しくなる

今まで避けてきたような細身のパンツを履きこなし、肌もツヤツヤになったおかげでメイクのりも抜群。

あまり見なくなっていた鏡も見るようになっていたり、避けがちだった写真も嫌ではなくっていたり。

若々しくなると気分まで上がってきます。

「もうおばさんだから」

なんてセリフなんて言わなくなります。

40代になってから筋トレを始めた私の体の変化

お酒が好きでお菓子も大好きだった私は、元々痩せ型のタイプではありましたがやはりそこは若い頃とは同じようにいきません。

お尻はすっかり垂れて脚全体は全体的にセルライトがたっぷりついて締まりがなく、メリハリの全くないだらしない体に。

バストは全然なくそこだけげっそりしてるのに、お腹だけたるんでとても残念な体型でした。

デニムを履いてもお尻が垂れているせいで、トップスが短かったりインする着こなしは出来なかったし、着やせすることをいいことにふわっとした服でごまかすだけ

36歳で大病しそこで激やせしてしまいましたが健康的に痩せたわけではなかったので、大事なところが痩せていらないところはたるんだだけになってしまいました。

このままでは良くないと一大決心をして近くの市営ジムで筋トレをスタートさせます。

しかし最初のうちは新鮮さもあっていいんですがめんどくさいんですよね、通うのって。

そこでYouTubeやインスタグラムなどで自宅で出来そうな筋トレ方法を漁り、家の中で一人でも出来る筋トレを始めることにしました。

そこから週に2~3回程度、15分ほどの筋トレをしています。

下半身トレーニングの日胸のトレーニングの日背中のトレーニングの日と分けていますが、仕事で疲れていたり気分が乗らない時はやらないスタンスでゆるゆると続けて約4年。

お見苦しい画像失礼します。

筋トレを始めた頃の後ろ姿と2年後の後ろ姿

筋トレ ビフォーアフター
筋トレ ビフォーアフター

ビフォーはぺたんこなお尻なのに下尻にデーンと脂肪がついてて太もものセルライトも気になります(手のしわしわ具合も気になるけど)

アフターは下尻や太ももなど下半身全体がスッキリしました。

筋トレを始めて2ヶ月後と2年後

筋トレビフォーアフター

太ももがスッキリして体の歪みもかなり改善されました。

膝上のお肉も取れました。

40代女性が筋トレをしない理由が見つからない

40代になると基礎代謝が落ちて太りやすくなると言われていますが、それを真っ向からぶった切ることができるのはまさに筋トレだと思います。

体力の衰え

体型の崩れ

ストレス

メンタルの波

このような悩みを持つ方が非常に多いです。

筋トレをすることで、

体力の衰え筋持久力のアップでカバー

体型の崩れ言わずもがなスタイルは変化する

ストレス筋トレで全てを解決はできないけれど解消のひとつになる

メンタルの波暴飲暴食などが減ってくる

そして7つの筋トレの効果を読んで頂いた方は、もう筋トレをしない理由はなくなったのではないでしょうか。

筋トレを続けるコツ

フルタイムで働きながら家事に育児と一日を忙しく、自分の時間もままならないという方も多いでしょう。

しかし3分を1日のすきまに3回行えば、10分程度の筋トレが出来てしまいます。

20分や30分の時間をがっつり取る必要がないのがいいところ。

まずは短い時間でも継続することが一番大切です。

とえその日3分しか出来なかったとしても、少しでも出来たということで自己肯定感につながり心の安定にもなります。

少々食べ過ぎても筋トレをしたことで罪悪感が生まれず、また消費してしまおうという思考に変えてしまえばいいんです。

マフラーだってジグソーパズルだってすぐには完成しません。

コツコツ続けていたらちゃんと大作が完成します。

筋肉は裏切らない

とはよく言いますが本当にその通りで、構ってあげると必ず応えてくれます。

継続して積み上げた筋トレの成果は簡単には崩れません

そして、他人と比べないこと。

インスタなどSNSを見ていると、太っていた人が綺麗に痩せたりどんどん美しくなっていく姿を目の当たりにすることはよくあります。

それなのに自分は…。

と、誰かと比べては落ち込んでしまう。

それぞれ環境も体質も何もかも違います。

人は人

ライバルは自分だけです。

いい刺激になるのであればSNSも大切ですが、マイナスに働いてしまうのであれば必要以上に見ないことをおすすめします。

病気をして後遺症を持ってしまった私でも出来たから大丈夫。

マイペースで行きましょう!

ひとりではなかなか続けられない方にはオンラインフィットネスもおすすめです!

まとめ

歳を重ねることはとっても素敵なこと。

誰しもが必ず年を取るし加齢は避けられません。

でもどうせ歳を重ねるなら、きれいにわくわくしながら過ごしていきませんか?

体も心も健康に美しく元気に歩いて行きましょう!

筋トレは一石なん鳥にもなるとても素晴らしいものです。